口コミは良い?悪い?ピュリナワングレインフリー(白身魚)を徹底検証

ピュリナワングレインフリー(白身魚)の口コミは良いの?悪いの?徹底検証!

ピュリナワングレインフリーにはチキン以外に白身魚タイプの物も販売されています。販売されるやいなや人気で購入できない時もあったようですが、購入された方はどの様な感想を持たれたのでしょうか?

 

購入前に評判が高いのかどうかを調べてみましたので、これから買ってみようかな?と考えている方は良い口コミも悪い口コミもしっかりと紹介してあります。是非参考にしてみて下さい。

 

 

ピュリナワングレインフリー(白身魚)の不満な口コミ

 

 

全く食べてくれませんでした。

 

期待していたピュリナワンのグレインフリーでしたが、匂いを嗅ぐだけで食べてくれませんでした。一口食べるとプイッと背を向けてしまいます。
合う合わないはあると思いますが、一口位食べて欲しかったです。


 

 

下痢をしてしまいました。

 

グレインフリーをリーズナブルな値段で買えるというのを知って初めて購入してみました。結果は下痢をしてしまいました。
もしかして、他のグレインフリーも体質に合わないのではないかと不安になってしまいました。

 

販売されてから間もないためなのか不満の口コミは非常に少なく感じました。但し、グレインフリーとはいえ体質によって合う合わないというのはどうしても出てきてしまうようです。

 

もし、体質的に合わないと感じた場合は猫ちゃんも可愛そうなので直ぐに止めてしまいましょう。

 


 

ピュリナワングレインフリー(白身魚)の満足な口コミ

 

 

凄い食い付きです。

 

グレインフリーは価格が非常に高くてどうしても手を付ける事が出来なかったのですが、ピュリナワンでグレインフリーが出たので早速購入しました。

 

かなり食い付きが良くて驚きました。試しに前のフードを上げてみたのですが、見向きもしません。正直苦笑いをしてしまいましたが、リピートします。


 

 

食べ残しが無くなりました。

 

元々は別のシリーズのキャットフードを食べさせていたのですが、ほんの少しですが毎回残してしまっていました。規定量をあげていたのですが、どうしても最後まで食べてくれなかったんです。

 

でも、ピュリナワングレインフリーに変えた後から残さず食べてくれました。フード選びが間違っていたのかチキンが嫌いだったのかを考えさせられるキッカケにもなりました。


 

ピュリナワングレインフリー(白身魚)ですが、やはり販売と同時に購入をされた方が沢山いるみたいですね。それだけ待ち望まれていたフードだという事が分かります。口コミで多かったのが食い付きが凄いというのが沢山見られました。

 

その他にも価格がグレインフリーの中ではかなりリーズナブルという声や猫ちゃんが吐かなくなったという声も多数ありました。

ピュリナワングレインフリー(白身魚)はどんな原材料を使用しているの?

 

新作のピュリナワングレインフリー(白身魚)ですが、実際にどの様な原材料を使用しているのでしょうか?ご自身の目でしっかりと確認をして判断された方が良いかと思いますので、是非とも参考にして下さい。

 

白身魚、チキンミール、えんどう豆でんぷん、キャッサバ粉、大豆たんぱく、牛脂、脱脂大豆、えんどう豆たんぱく、卵、キャノーラミール、たんぱく加水分解物、酵母、チキン、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、硫黄)、グリセリン、アミノ酸類(リジン、タウリン、シスチン、メチオニン)、ビタミン類(A、D、E、K、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、ビオチン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

 

当然ながら白身魚がメインとなっているようですね。但し、チキンミールも使用されているみたいです。このチキンミールというのは鶏肉の色々な部位を使用した原材料です。

 

製品によっては品質の悪いチキンミールを使用しているようですが、ピュリナワンに関しては健康に害が無く品質の良いものを使用しているので猫ちゃんの健康に害が無い物を使っているので安心して食べさせる事が出来ますね。

 

一日の給与量

 

ピュリナワン『グレインフリー 白身魚』ですが、毎日どの位の量を与えるのがベストなのでしょうか?

 

少なく上げてお腹を減らしてしまうと可哀相だし、逆に上げすぎたら太ってしまうので決まった量を的確にあげたいですよね。調べてみましたので一つの目安として下さい。

 

猫の体重

一日の給与量

2〜3kg

30g〜50g

3〜4kg

50〜65g

5〜6kg

80〜100g

6〜7kg

100〜115g

 

ピュリナワングレインフリー 白身魚

ピュリナワンから販売され始めたグレインフリー白身魚です。猫は基本的に完全肉食動物で穀類が無くても生きていける生物です。

 

でも、猫ちゃんにも人間同様に食物アレルギーがあります。その中に穀物に対するアレルギーがあるのですが、グレインフリーであれば穀物に対する食物アレルギーを避ける事ができます。

 

グレインフリーのキャットフードは基本的に価格が高いという特徴があり
一か月分で4000円〜5000円する物も沢山存在します。

 

それを考えるとピュリナワングレインフリーの白身魚は単品で1,880円で購入できて、更には定期便で購入すると1,489と更に20%OFFで手にする事が出来るので本当にお得ではないでしょうか?

 

グレインフリーを検討している方は、一度猫ちゃんに食べさせてみて合う合わないを試してみても良いかもしれないですね。

価格 容量 評価

定期便1,489円(送料別)
3カ月4,467円で送料無料

1.6kg
400g×4包

ピュリナワングレインフリー白身魚,ピュリナワングレインフリー白身魚 口コミ,ピュリナワングレインフリー白身魚 価格,ピュリナワングレインフリー白身魚 成分 

 

トップへ戻る